【MakeShop】店舗設定 1-2

導入の流れー初期設定

MakeShopの店舗設定の項目説明です。
各種設定>店舗設定の「店舗追加」ボタンから新たに店舗の設定を追加します。
楽々通販2の機能を使う場合、こちらの項目が完了しないと、主な機能を使用することができません。

■基本情報

項目名 項目説明 最大入力文字数
店舗名 「○○○○MakeShop店」等どの店舗か判別できるように任意の名前を入力してください。
こちらは各種帳票に挿入されます。
<全角100文字以内>
対象モール 現在作成中の店舗の対象モール名が自動で表示されます。
伝種 ショップコードを入力して下さい。ヤマダモール店舗のTOPページURLの
「http://ymall.jp/store/○○○/」の○○○の部分となります。(アルファベットは大文字)
<半角数字>
MakeShop店舗ID MakeShop店舗のTOPページURLの
「http://ymall.jp/store/○○○/」 の○○○の部分と なります。
MakeShopログイン情報  パスワードの長さが13文字以上の場合、先頭から12文字までを入力して下さい。
API認証コード

※ゴールドサーバーのアカウントIDとパスワードはFTPサーバーと同じです。

APIキー取得方法

APIキーは、APIによる商品情報取得をより高速にするために必要です。

ヤマダモールの管理画面へアクセスし、
1-4.基本情報設定より
上部の各種申込&申請からAPI利用申請へ進みます。
認証画像を元に値を入力します。
規約を確認し、新規アプリを作成ボタンをクリックします。

連携システム名は【楽々通販2】を選択後、申し込むをクリックしてください。利用申請完了後、ショップに設定されているメールアドレス宛にAPIにアクセスする際に必要なAPI Keyをお送りいたします。

 

 

 

 

 

■Cabinet画像サーバー情報
項目名 項目説明 最大入力文字数
ホスト名 接続するためのホスト名(アドレス)「contents.ymall.jp」を入力して下さい。 半角64文字
アカウント ヤマダモールより発行されるFTPサーバーの アカウントID(ユーザー名) を入力してください。 全角32文字
パスワード ヤマダモールより発行されるFTPサーバーのパスワードを入力してください。 半角10文字
パス Cabinetの画像アップ用パス 「/img/」を入力してください。 半角64文字
ポート FTPサーバーのポート番号 21 を入力してください。 半角5文字
■その他サーバ情報
項目名 項目説明 最大入力文字数
ホスト名 接続するためのホスト名(アドレス)contents.ymall.jpを入力してください。 半角64文字
アカウント ヤマダモールより発行されるゴールドサーバーの アカウントID(ユーザー名) を入力してください。※基本店舗アカウントと同じです。 全角32文字
パスワード ヤマダモールより発行されるゴールドサーバーのパスワードを入力してください。 半角10文字
パス HTMLファイル等をアップロードするパスを入力して下さい。
こちらは任意ですが楽々通販2のファイルと判別できるように「/gold/」などにすれば分かりやすくなります。
※楽々通販2とそれ以外のファイル名が重複して、上書きされる可能性がございますので、サーバーには必ず楽々通販2専用のディレクトリを作成してください。
半角64文字
ポート番号 FTPサーバーのポート番号:21を入力してください。 半角5文字

FTP申込み方法

楽々通販2をご利用いただくにはFTPサーバーの申込みが必要です。


ヤマダモールの管理画面へアクセスし、
1-4.基本情報設定より
上部の各種申込&申請からFTP申込みへ進みます。
FTPの利用方法については以下のヤマダモールマニュアルをご参照ください。http://back.ymall.jp/manual/archives/614

アカウントはパスワード登録後、30分以内に有効になります。
登録されると「アカウント有効化済」と表示されますので、
表示が変わったことを確認してからFTPでの接続を行ってください。
(アカウントはヤマダモール管理画面のユーザ名と同じです。)

 

FTP接続後のディレクトリに関して
※ログインしていただくと、ディレクトリが二つあります。
・Img・・・商品画像はimg以下のgoodsディレクトリ内に格納されます。
・gold・・・お申込みをいただいておりましたら、goldディレクトリが作成されています。

※ゴールドサーバーのアカウントIDとパスワードはFTPサーバーと同じです。
ヤマダゴールドをご利用するにはFTPの利用申請が必要です「FTP申し込み」画面より登録をお願いいたします。
既にFTP利用済みの場合は、別途規約に同意いただくことで申請の必要なく利用することが可能ですが、そうでない場合には、新規にFTP申し込みいただく必要がございます。
※ご利用いただけるディスク容量の上限は100MBとなっております。上限を超えた場合はファイルを削除される可能性がございます。

■登録店舗ロゴ・消費税設定(楽々通販2プラン)
項目名 項目説明 最大入力文字数
登録店舗ロゴ 楽々通販2の各種設定>店舗設定の右端のロゴや、商品管理・受注管理での表示に使用されます。 画像アップロード
消費税設定 楽々通販2の受注管理での項目選択肢の有料オプションの計算に使用されます。
おすすめ商品などの見た目の表示には商品ごとの税込み・税抜き設定が表示されます。
ラジオボタン

■店舗詳細情報

項目名 項目説明 最大入力文字数
会社名 会社名を入力してください。 半角255文字
住所・郵便番号 郵便番号を入力してください。 半角数字3文字半角数字4文字
住所・都道府県
市区町村
市区町村までの住所を入力ください。こちらは上記郵便番号入力で自動記述されます。 半角255文字
住所・その他 市区町村以下の住所を入力してください。 半角255文字
電話番号 電話番号を入力してください。
FAX番号 FAX番号を入力してください。
当日出荷最終受付時間 当日の出荷可能な最終受付時間を入力してください。
受注管理の出荷予定時間の計算に用いられます。
出荷間隔日数 基本的な商品の出荷までに掛かる日数を入力してください。
あす楽に対応している場合には「0」と入力します。商品毎の出荷間隔日数は商品管理で設定します。
半角数字のみ
受注取込設定 モールから受注を取り込むか選択してください。
受注取込は楽々通販2内に商品登録完了後可能となります。商品取込が完了しマスタ管理の設定を終えた後に「取り込む」に変更してください。
受注連動設定 楽々通販2で処理した受注をモールと連動するか選択してください。
マスタと商品の設定が完了し受注情報の取込を確認し、テスト注文などで挙動を確認後、楽々通販2で受注処理を行うようになってから「連動する」に変更してください。
確認以前に連動を行ってしまいますと、ヤマダモールの情報が楽々通販2のデータに書き換わってしまいます。
自動オーソリ設定 自動オーソリ処理を行うか選択してください。
楽々通販2で受注処理を行うようになってから「許可」に変更してください。許可しない場合はオーソリ処理は手動で行います。
オーソリNGステータス自動移行設定 オーソリがNGになった場合に自動でオーソリNGステータスに移動させるか選択してください。
ここで許可すると、受注ステータス一覧に「オーソリNG」が追加され、オーソリNGの注文を自動的に移行します。
オーソリNG通知メール自動送信設定 オーソリNGになった注文に対して、メール管理で作成したオーソリNG通知メールを自動で送信するか選択してください。
メール管理でメールを作成していない場合は、エラーになってしまいますので、お気をつけください。
在庫連動設定 楽々通販2の在庫情報を各モールに出品中の商品情報と連動するか選択してください。
楽々通販2に登録されている在庫情報を各店舗に反映します。在庫連動のタイミングは3分に1度です。
注文キャンセル時在庫戻し設定 「 在庫戻し設定を許可する」を選択した場合、受注管理から注文をキャンセルステータスに移動した際に、注文があった商品の在庫を自動的に戻す処理を行います。
メールアドレス 受注管理でお客様への返信に使用するメールアドレスを入力してください。
メールアドレスBCC 楽々通販2からお客様に送信するメールを、ここで設定したメールアドレスにもBCCで送信します。
カンマ区切りで複数のメールアドレスを登録できます。
■店舗口座情報(楽々通販2)
項目名 項目説明 最大入力文字数
銀行名 受注管理の「請求書」で使用する銀行名を入力してください。
支店名 受注管理の「請求書」で使用する支店名を入力してください。
口座番号 受注管理の「請求書」で使用する口座番号を入力してください。
口座名義 受注管理の「請求書」で使用する口座名義を入力してください。
口座種別 受注管理の「請求書」で使用する口座種別を入力してください。

※受注管理を利用中の場合、お客様に送る請求書のPDFに記載されます。
※楽々通販2からの引き落としなどには使用されませんのでご安心ください。

■送付元住所自動編集(楽々通販2)
項目名 項目説明 最大入力文字数
送付元住所自動編集設定 注文者と送付先が同一の場合に、自動で以下に入力した情報を送付元にするかの設定を行います。「許可する」場合は、以下情報を必ず入力してください。
一般的に、以下には送り状に送付元として出力したい会社情報や店舗情報を入力します。
ラジオボタン
送付元名称 送付元の名称を入力します。(例)株式会社イメージデザイン
送付元住所 送付元の住所を入力します。 半角255文字
送付元電話番号 送付元の電話番号を入力します。

楽天ショップIDの項目名につきましては、他モールの店舗設定でも表示がされます。
こちらにつきましては、楽天市場店用の設定箇所となりますので空白で構いません。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。